ゴールデンタイムとは?タンパク質摂取はゴールデンタイムに!

ゴールデンタイムとは?タンパク質摂取はゴールデンタイムに!

ゴールデンタイムとは?

栄養吸収率が高まるのはトレーニング後30分以内と言われています。これはゴールデンタイムとも呼ばれるもの。出典:https://www.designlearn.co.jp/kintore/%E9%A3%B2%E3%82%80%E3%81%AA%E3%82%89%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%EF%BC%81%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%81%AB%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E7%9A%84%E3%81%AA%E3%83%97/

ゴールデンタイムの間にタンパク質が体内に吸収されることで筋肉は発達していきます。出典:https://myrevo.jp/fitness/404-2

ゴールデンタイムとタンパク質の関係

なぜ運動後45分以内にプロテインを摂取しなければならないかを見ていきましょう。その理由はたった1つ、タンパク同化作用は45分後までがピークだからです。出典:https://www.weider-jp.com/protein/columns/detail/?id=26&category=performance

タンパク同化作用が高いタイミングに、アミノ酸やタンパク質を摂取することで、より筋肉を形成しやすい。言い換えれば、運動後45分以内がもっとも筋肉を形成しやすい時間と言えるのです。出典:https://liawomen.com/post/793/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です