成長ホルモンとは?筋トレとどんな関係があるの?

成長ホルモンとは?筋トレとどんな関係があるの?

成長ホルモンとは?

成長ホルモンは、骨や筋肉、各組織の成長を促進し身体を作ったり、健康的な身体を維持したりするのに必要なホルモンです。脳の下にあり、脳にぶらさがっているように見えることから、「脳下垂体(のうかすいたい)」と呼ばれる内分泌器官から分泌されるホルモンの一つで、191個のアミノ酸からなるタンパク質でできています。出典:https://news.livedoor.com/article/detail/14586960/

成長ホルモンと筋トレ

多くの方がご存知だと思いますが、筋肉の成長の為にも必要不可欠なホルモンです。この成長ホルモンは、筋力トレーニングのセット間にとる休憩の長さによって、分泌される量が大きく違うことがわかっています。そしてその分泌量がもっとも多いのは、セット間の休憩時間(インターバル)を1分程度にしたときと言われています!出典:https://www.central.co.jp/club/gc24-warabi/staff_voice/47610.html

成長ホルモンと睡眠

「成長ホルモン」のほとんどは睡眠中に分泌される。意識すべきは、睡眠の「長さ」と「深さ」だ。「成長ホルモン」は眠りについてから3時間以内に分泌されており、特に最初の90分間に迎える深い眠り「ノンレム睡眠」の時にピークとなる。つまり、成長ホルモンをたっぷりと分泌させるには、少なくとも3時間以上は眠り、その間にぐっすりと深く眠れていることが必須となる。つまり、成長ホルモンは時間帯とは関係なく、入眠3時間以内に分泌し始めるので、十分な効果を得るためには4時間以上の良質な睡眠をとることが重要というわけだ。出典:https://www.eigyousapuri.jp/healthcare/sleeping/20180525_810

成長ホルモンはメンタル面の改善も!

トレーニングを行うと分泌が活性化することで有名なホルモンといえば、「成長ホルモン」です。成長ホルモンは、加齢とともに分泌量が低下していくものです。成長ホルモンの分泌が少なると、やる気が低下したりイライラしやすくなるなど、メンタル面にも影響を及ぼす場合があります。しかしトレーニングすることで、これらのメンタル面への影響も改善することができるのです。出典:https://melos.media/wellness/37639/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です