インナーマッスルとは?どのような筋肉?ダイエットに効果的?

インナーマッスルとは?どのような筋肉?ダイエットに効果的?

インナーマッスルとは?

インナーマッスルやアウターマッスルという呼び方はトレーニングやエクササイズの用語として使われることが多いです。インナーマッスルとは身体の深いところに位置する筋肉で深層筋のことを指します。インナーマッスルに対してアウターマッスルは、身体の表面に位置する筋肉のことを指し、表層筋のことを指します。出典:https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/shintai-training/innermuscle.html

体幹とインナーマッスルの違いは?

よく混同されがちなインナーマッスルと体幹。体幹とは、体のコアにあたる胴体の筋肉を指します。一方、インナーマッスルは筋肉の部位ではなく深さを指します。従って、胴体のインナーマッスルを鍛えれば、必然的に体幹を鍛えられることに。インナーマッスルはやや成長しにくい筋肉ですが、その分多くのメリットを得られる筋肉部位ですよ。出典:https://smartlog.jp/62379#S17159538

具体的にどのような筋肉?

インナーマッスルとはどのような筋肉なのでしょうか。インナーマッスルは、カラダの深部にある小さな筋肉たちのことを指します。関節の安定性を高め、呼吸にも関わるなど、大きな力を発揮することはできないものの重要な働きを担う部位です。代表的なインナーマッスルとしては、肩関節周囲にある「棘上筋・棘下筋・肩甲下筋・小円筋(これらをまとめて回旋筋腱板=ローテーターカフとも言います)」や、股関節周囲にある「腸腰筋」「小臀筋」、腹部にある「腹横筋」などが挙げられます。出典:https://melos.media/training/39523/#i1

インナーマッスルを鍛えることがダイエットにつながる

ダイエットに取り組んでいる人は、インナーマッスル強化を意識しているでしょうか?実は、ダイエットの効果を高めるには、インナーマッスル強化が欠かせません。
単に体重を減らしたダイエットは、リバウンドの原因になります。インナーマッスルを鍛えることで、美しく効率よく体を引き締められ、ダイエットにつなげることができるのです。
インナーマッスルの効果やトレーニング法を把握し、ダイエットにつなげていきましょう。美しくリバウンドのない理想のダイエットを成功させるためにも、計画的に取り組むことが大切です。出典:https://extry.net/5634/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です