知らないと恥をかく!ジムでのNG行動とは?

知らないと恥をかく!ジムでのNG行動とは?

マシンに座ったまま、スマホをいじり続ける

どのジムでも、マシンの台数は限られている。中には使う時間に制限を設けているジムもある。マシンを専有しながらスマホをいじり続けるなど、トレーニング以外の行動はマナー違反だ。マシンを使い終わったら、すぐに移動しよう。出典:https://moneytimes.jp/sense/detail/id=2698

使い終わった後、汗を拭かない

トレーニングをすれば、必ず汗をかきます。使用したマシンやダンベル、ストレッチマットなどについた汗を拭かず、そのままにしてしまわないように気をつけましょう。出典:https://melos.media/training/23178/

マシンを長時間占有してしまう

これはトレーニング初心者だけに言える事ではないのですが、ジムでトレーニングしていると「ジム初心者はマシンを長時間占有してしまう」という光景をよく見かけます。多くのジムで注意書きされている事も多いですが、初心者の場合、ついトレーニングに集中しているとやってしまいがちです。トレーニングが長くなってしまう人は一度、マシンから離れましょう。出典:https://iimens.com/gym/beginner-trainee-bad-manners/#i

自分ひとりでスペースを取り過ぎる

これは、フリーウェイトエリアで特に気をつけたい項目です。フリーウェイトエリアでは、基本的にどこで筋トレしてもいいことになっていますが、周りのことも考えてポジショングすることが重要です。
あなたのダンベルフライ、隣の人の邪魔になっていませんか?ダンベルラックの前でトレーニングをし、ダンベルをとりたい人の妨げをしていませんか?遠くから鏡を眺めて、自分と鏡の間のスペースを無駄にしていませんか?込み合っている時間帯などには特に注意し、自分一人で多くのスペースを使わないようにしましょう。出典:https://shiba-yucha.com/manners-10/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です