ジム通いのためにどんな靴を履いたらいいの?

ジム通いのためにどんな靴を履いたらいいの?

ジム用の靴を履いてトレーニングをするメリット

トレーニングの種目に応じて靴に必要とされる機能は変わります。もしその運動に適していない靴を履くと、思わぬケガをする危険があります。ジム用の靴を履いてトレーニングをするメリットの一つ目は、このケガのリスクが減ることです。そして、もう一つ大きなメリットは自分の最大限のパフォーマンスを発揮できることです。ジムのランニングマシーンを走ったり、ダンスエクササイズをしたり、ウェイトリフティングをしたりする中で、自分の持てる力を100%出すためには専用の靴が必要です。力を出し切ることで、それぞれのトレーニングの運動効果が高まるのです。出典:https://sposhiru.com/37595ap

スポーツジムではフィットネスシューズが必須

フィットネスシューズはクッション性が高く、長時間運動しても脚への負担を抑えられる靴です。ジム内でのランニングマシンで走ったり、ストレッチ、エアロビクス程度であれば、通常のフィットネスシューズでOK。出典:https://kenkostyle.info/sports-gym-shoes/

ジム用トレーニングシューズの特長

ジム用トレーニングシューズは、トレーニングの内容にもよりますがさまざまな方向、中でも横方向(左右)への動きに対してグリップ力を必要としています。そのため、ランニングシューズは着地時と蹴り出し時に前進するための動きに対応していますが、ジム用トレーニングシューズのソールは屈曲性に優れ、さまざまな方向への動きに対応しています。出典:https://www.asics.com/jp/ja-jp/blog/article/trainingshoes

トレーニング用のシューズは足の裏(ソール)がゴム製であることが多く、滑りにくいため地面をしっかり捉えることができます。安全性が増すだけでなく、踏ん張りが効いて高重量のウエイトも扱いやすくなります。そのため、ウエイトトレーニングやマシントレーニングを行う際は効率良く鍛えられるでしょう。トレーニング用シューズは動きやすく、トレーニングで鍛えたい部位に的確な刺激を与えることで、運動の結果を得やすくなります。出典:https://moov.ooo/article/5d65d784a9ef9a3ce219fd71

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です