BCAAとは?その効果や摂取方法とは?

BCAAとは?その効果や摂取方法とは?

BCAAっていったい?

BCAAとは、そもそも何なのだろうか。BCAAは、Branched Chain Amino Acidの略で、分岐鎖アミノ酸とも呼ばれるバリン、ロイシン、イソロイシンの総称だ。これらのアミノ酸は人体で作ることができないが、筋タンパク質に多く含まれていることから、近年トレーニーの注目を浴びているのだ。出典:https://moneytimes.jp/sense/detail/id=3669

BCAAの効果

BCAAを含むアミノ酸は体タンパク質の構成要素だけでなく、個々に独自の生理作用を有していることが最近の研究でわかってきました。このため、運動時のサプリメントとしてもアミノ酸の需要は高まっていましたが、アミノ酸の摂取により、運動能力が向上したという報告はほとんどありません。そこで、大塚製薬(株)佐賀栄養製品研究所を中心とし、BCAAが運動能力に及ぼす影響について研究を行い、長距離運動時や激しい運動時に効果があることを証明しました。出典:https://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/bcaa/about/

筋トレをするというのは、実際は、筋肉に負荷をかけることで自らの筋肉を損傷させる行為です。BCAAには筋肉の損傷を抑える効果があるんです。筋トレ前や筋トレ中にBCAAを摂取することで、筋肉の回復を早められますよ。更には筋肉痛や疲労感を和らげる効果も報告されています。出典:https://katapi.net/work-out/about-bcaa

BCAAの摂取方法

運動時はBCAAの要求量が高まるため、運動30分前~運動中にBCAAを2,000mg以上摂取することがBCAAを効率よく作用させる為には重要であることが推察されました。出典:https://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/bcaa/timing/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です