EAAとは?プロテインやBCCAとの違いは?

EAAとは?プロテインやBCCAとの違いは?

EAAっていったい?

EAAとはエッセンシャル・アミノ・アシッドの略称でこれは必須アミノ酸を指しています。アミノ酸にはたくさんの種類があります。アミノ酸は筋肉を作る材料であるタンパク質が分解されたものですが、中でも9種類のアミノ酸は体内では合成することができず必ず外部から摂取しなくてはならないのです。その9種類のアミノ酸のことを必須アミノ酸と呼びます。つまりEAAは筋肉や肉体の純粋な原材料そのものというわけです。出典:https://www.excite.co.jp/news/article/YAZIUP_62025/

EAAとBCCA

EAAはよくBCCAと比べられますが、BCAAは3つのアミノ酸に対し、EAAは9つのアミノ酸。この違いから、EAAの効果は筋肉の材料になる「必須アミノ酸」を即吸収できるという点になります。といっても、BCAAとEAAは同じ必須アミノ酸を含むサプリでは目的が違うと個人的には思うので、どちらが優れていると比べることは難しいです。出典:https://www.nikirism.com/entry/purplewraath#EAA%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C

EAAとプロテイン

筋トレを始めたら最初に購入するサプリメントと言っても過言ではないプロテイン。EAAとは何が違うのでしょうか。両者は体内に吸収されるスピードが大きく異なります。EAAはアミノ酸のサプリメントであり、プロテインはタンパク質のサプリメントです。プロテインで摂取できるタンパク質は体内に入ってから消化され、アミノ酸になってから吸収されます。消化の時間が必要なので、吸収されるまでに少し時間がかかります。(肉などの食べ物と比べると短いです。)EAAはアミノ酸を直に摂取できるサプリメントです。プロテインと違いタンパク質の消化という手順が不要なので、速やかに吸収されていきます。出典:https://myrevo.jp/fitness/323

EAAの正しい飲み方

大量に一気に飲むと下痢になります。なので理想としては、トレーニング1時間前にホエイプロテインを飲んで、トレーニング中に飲むドリンクの中にEAAを15g混ぜでゆっくり飲む。こうすることで下痢になる可能性も減り、トレーニング中も血中アミノ酸濃度が高いまま維持できるので最後まで力をだしきることができます。出典:https://oupshg.com/%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85%E3%81%8C%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8Beaa%E3%81%A8bcaa%E3%81%A9%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8B%EF%BC%9F%E5%BF%85

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です