WPIとは?どうやって生成されているの?メリットは?

WPIとは?どうやって生成されているの?メリットは?

WPIとは?

WPCには乳糖や乳脂、灰分などが含まれるが、それらを取り除いてタンパク含有量をさらに高めたものがWPI(Whey Protein Isolate)である。日本語にすると「分離ホエイタンパク」。WPIのタンパク含有量は100gあたり90g以上にまで高まる。また精製度が高い分、WPCよりも消化吸収速度は早くなる。出典:https://www.dnszone.jp/magazine/2019/0807-001.php

どうやってつくられているの?

高度な技術を用いたセラミックフィルターで質の良いタンパク質を分離します。膜処理法なら低温で処理するためタンパク質の変性が少なく済みます。出典:https://sposhiru.com/42545ap

余計なものを除去して純粋なタンパク質だけを取り出すという点では、イオン交換樹脂処理の方が優れており、タンパク含有率の高さを求める場合にはイオン交換樹脂処理が勝っています。出典:http://physiqueonline.jp/health_care/nutritional_science/page6600.html

WPIのメリットは?

余計なものを摂取したくない、牛乳を飲むとお腹が張る、そんな方はWPI製法で作られているホエイプロテインを選びましょう。WPCよりもタンパク質が豊富に含まれており、低脂質なうえに乳糖は除去されているのが特徴です。出典:https://my-best.com/1497

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です