筋肥大のメカニズムとは?効率よく筋肥大するためには?

筋肥大のメカニズムとは?効率よく筋肥大するためには?

筋肥大とは?

筋肉は筋線維という細い筋細胞が何千本も束になりできていますが、この筋線維が肥大し、体積が増加することを筋肥大といいます。出典:https://cp.glico.jp/powerpro/training/entry16/

筋肥大のメカニズム

トレーニングを行うとき、筋肉には負荷がかかりますが、このとき筋線維は小さく傷つき、破断します。これはごく小さな規模なので、筋肉が断裂したような大きな痛みを伴うものではありません。この傷ついた筋肉は、栄養と休養を与えることで回復が可能。そのとき、傷ついた部分が以前より太くなります。これが超回復と呼ばれるもの。これを繰り返すことで、筋肉は体積を増やしていきます。出典:https://www.designlearn.co.jp/kintore/%E7%AD%8B%E8%82%89%E3%81%A8%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8B%EF%BC%81%E7%AD%8B%E8%82%A5%E5%A4%A7%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%82%AB/#i-2

効率よく筋肥大するためには?

最も重要なのが、どういうトレーニングを行うかだ。初心者はいろいろな部位を鍛えようと様々な種類の筋トレを行いがちだが、まずはコンパウンド系の種目に注力したほうがいいかもしれない。出典:https://moneytimes.jp/sense/detail/id=3640

筋肥大を促すには、成長ホルモンの分泌が欠かせません。従って、成長ホルモンを効率的に分泌させるトレーニングを意識することが重要になってきます。栄養補給も重要なので、食事管理が難しい方はプロテインを摂取しましょう。出典:https://smartlog.jp/59200#S20614533

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です