女性必見!O脚かどうかの確かめ方とは?ストレッチで改善?

女性必見!O脚かどうかの確かめ方とは?ストレッチで改善?

O脚とは?

O脚は、正式には内反膝(ないはんしつ)と言います。足をそろえて(くるぶしをくっつけて)立ったときに、両膝の間が開く状態です。出典:https://epark.jp/epark-report/kusuri/oleg-correction/

O脚かどうかの確かめ方

O脚かどうかをチェックするのは簡単です。全身が写る鏡で、目視すればいいのです。鏡の前に立つ時は、両足のかかと同士、爪先同士はくっつけて立ちましょう。
目視する場所は、太ももから膝の間、膝、ふくらはぎから踝(くるぶし)の間の3箇所。その3箇所に大きな隙間ができているかどうかで、O脚かどうかがわかります。もちろん、隙間が大きければ大きいほど、O脚が酷いということです。出典:https://dews365.com/newpost/165890.html

O脚のデメリット

長年にわたり膝の関節や股関節のバランスを崩し、変形性の関節症の原因になりやすい。脚の付け根の筋肉が短縮し、痛みの原因になりやすい。脚の血流が悪くなり冷えやむくみの原因になりやすい
いわゆる見た目がよくない。出典:http://www.bodycare-yasuragi.com/cgi-bin/bodycare-yasuragi/siteup.cgi?category=1&page=4

O脚はストレッチで改善?

膝立ちストレッチでゆがみを治してO脚を改善。O脚の人は骨盤が開きがちです。骨盤を閉じたり膝の下の骨が内向きになるよう、このストレッチをいましょう。1回10秒間を5回が目安です。出典:https://beauty.epark.jp/hair/article/bc-37/mc-114/sc-116/writing-002130/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です