コアトレーニングとは?どんなトレーニング方法が効果的?

コアトレーニングとは?どんなトレーニング方法が効果的?

コアトレーニングとは?

コアトレーニングとは身体のコア(核)となる脊柱(体幹)に近い部分から意識的、優先的に鍛えるトレーニング様式。インナー・マッスル・トレーニングともいう。出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0

以前は「ちょっと太ったな」と思っても、少し鍛えれば元の体型に戻っていたのに、ここ最近はめっきり痩せにくくなってきた……そう感じている方にこそおすすめしたいのが、体幹のトレーニングです。体幹とは、体のコア(中心)となる部分のこと。お腹周りをイメージする方が多いかもしれませんが、腹筋だけを指すのではなく、背中や腰回りも含めた胴体の中心部全般を「体幹」と呼び、この部分を鍛えるトレーニング=体幹トレーニングとなります。出典:https://allabout.co.jp/gm/gc/389700/

ドローイン

ドローインは、腹部のインナーマッスルである「腹横筋」を鍛えるエクササイズです。腹横筋はコルセットのように腹部を囲んでおり、内臓の位置を保っている筋肉です。腹横筋の筋力が高まることで姿勢が良くなるほか、基礎代謝が上がることでダイエットの効率アップにもつながります。出典:https://www.so-net.ne.jp/training/column/workout/tore_00029_core-training-for-beginners.html

バックブリッジ

両肩と両かかとの4点で身体を支えます。かかとはひざの真下に近づくように。お尻を浮かせた状態で10-20秒姿勢を保持します。負荷を高めるには、両手を上に上げ、片足を真っすぐ上げます。出典:https://www.fungoal.com/how-to-exercise-inner-muscle/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です