1月 2020月アーカイブ

特異性とは? あるものだけにみられる質的な特殊さ。また生物とかその要素とかの反応が,こうした特殊さによって左右されること。酵素あるいは抗体の特異性とは,狭い範囲の構造特性をもつ基質あるいは抗原のみに作用できることをいう。種特異性とは,生物の成分,その含有高分子の一次構造,形状,行動などが種類によって…

続きを読む

トレッドミルのメリット 最近のたいていのルームランナー(トレッドミル)は、衝撃吸収機能がついており膝や足首にもとても優しく、怪我のリスクが低いのが大きな特徴です。また、天候や季節・昼夜問わず室内の快適な環境の中で都合の良い時にジョギングやランニングが出来、信号待ちや、自動車などにも注意する必要がたい…

続きを読む

テストステロンの糖代謝におけるメカニズム 最近の研究では、テストステロンが糖代謝を部分的に制御する役割を背負っていることが分かりました。テストステロンはGenomicにはアンドロゲン受容体を通じて糖代謝における大事な遺伝子(Glut4)のmRNA発現の増加、non-genomicにはグルコース取り込…

続きを読む

意識性とは? 心理学の用語。たとえば“リンゴ”という語を聞けば,その意味が即座にわかるが,その際,赤く丸い外形を思い浮かべたり,すっぱい味を口に感じているわけではない。このように,心像や感覚の媒介なしに事物が一挙に意識される場合をドイツの心理学者アッハN.Achは〈意識性〉と呼んだ。出典:https…

続きを読む

筋トレの停滞期とは 筋トレをしていてトレーニングの効果が感じられなくなる時期がやってきます。それが停滞期です。停滞期のメカニズムを知ることで、上手に乗り越えることができるでしょう。出典:https://extry.net/16482/ 身体は正直なもので、自分が扱える負荷で成長します。停滞期に入ると…

続きを読む

テストステロンが減少すると太りやすい! テストステロン値が低い人は、内臓脂肪が増加しやすい。つまり、お腹がせり出たメタボ体型になりやすいのです。 また、鬱、やる気が出ない、不眠、疲れやすいなど、テストステロンが減ることで男性にとって心身に多くの不調が出ることが分かっています。出典:http://sh…

続きを読む

渋谷のヨガスタジオ zen place pilates by basi pilates 渋谷店は渋谷駅徒歩4分、明治神宮前駅徒歩10分のところにあるピラティス専門スタジオです。渋谷スタジオは男性も多く参加しています。渋谷店は広さとレッスン数の豊富さでは定評があります。出典:https://www.y…

続きを読む

過負荷で筋肉は成長する? 筋肉は最大筋力を超えた負荷がかかると、次に同じような負荷がかかった時に、楽に対応できるように、強く大きくなろうと発達します。自らの限界を超えた危機的状況に陥って初めて筋肉は大きく成長するのです。筋力は筋肉の大きさに比例します。つまり大きな筋力を発揮するためには大きな筋肉が必…

続きを読む

トレッドミルの特徴 ・ウォーキングからランニングまで速度設定で幅広く対応 ・目的や用途に合った様々な、速度、傾斜、時間が自由に設定 ・心拍数を把握しながら効果的な運動ができるようにグリップセンサーで脈拍計測 機種にもよりますが、目的に合ったプログラム「持久力強化」「カロリー消費」「脂肪燃焼」など設定…

続きを読む

筋肉におけるテストステロンの重要な役割 中年男性がジムなどで鍛えても20代の身体をなかなか再現できない一因としては、テストステロンの低下があげられます。健康な男性の血中テストステロン濃度は350から1000 ng/dLが正常といわれています。一方、男性のテストステロンは20代にピークを迎え下り坂にな…

続きを読む

10/23