筋トレの停滞期とは?脱出するには変化が大切?

筋トレの停滞期とは?脱出するには変化が大切?

筋トレの停滞期とは

筋トレをしていてトレーニングの効果が感じられなくなる時期がやってきます。それが停滞期です。停滞期のメカニズムを知ることで、上手に乗り越えることができるでしょう。出典:https://extry.net/16482/

身体は正直なもので、自分が扱える負荷で成長します。停滞期に入ると、言い訳探して筋トレ辞めようとしませんか?出典:https://muscle-hammer.com/kintoreteitaiki-toppa/

筋トレにおいて、必ずと言っていいほどぶつかるのが、「停滞期」ですね。重量を順調に上げ続けてきたが、どこかで負荷を上げられない時がきます。もちろん、全ての人とは言いませんが、ほとんどの人が一度・二度は経験すると思います。出典:http://365-risounonikutai.com/kinhidaikisotisiki/teitaiki.html#1

変化が大切

筋肉を最大限に発達させるためには、トレーニングプログラムに変化を加えることが必要です。このためには、セット数やレップ数、休憩時間などを変えることも大切ですが、筋力トレーニングの負荷のかかり方を変えるという方法もあります。出典:https://www.esquire.com/jp/menshealth/fitness/a177489/lifestyle-health-simpletweak17-0822/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です