ドローイングがもたらす4つのすばらしい効果とは?

ドローイングがもたらす4つのすばらしい効果とは?

代謝アップして太りにくくなる

ダイエットに成功するコツは代謝を上げること、という話しを耳に挟んだことのある方もおられるでしょう。これは実際その通りですし、ダイエットに成功するにはいかに代謝を上げるかが重要になってきます。ドローインを行うと代謝もアップしますし、それによって太りにくくなります。脂肪をエネルギーに代えて使うこともできますし、脂肪を効率よく燃やしながら新しく脂肪がつくのを回避してくれます。出典:https://feely.jp/4573234/

体幹が強くなる

ドローイングで鍛えられる腹横筋は、体幹でもあります。体幹を鍛える事で、体の基本的な動作にブレが生じにくくなります。バランス力の向上、姿勢が良くなる、息切れしにくくなるなど、メリットは多いです。力は筋肉から生み出されるものですが、それが効率よく伝わってスムーズな動きに変換されていくには、体の軸である体幹がしっかりとしていないといけません。体幹が鍛えられれば、筋トレや有酸素運動の効果も副次的に向上するので、より効果的なトレーニングが可能になります。ただし、ドローイングだけでは腹横筋しか鍛えられないので、プランクなどの全身の体幹トレーニングも合わせて行うとより総合的に鍛えられますよ。出典:https://smartlog.jp/73657#S20340127

便秘解消にも良い

特に狙っていたわけではなくても、このドローイングを何度も繰り返しているとお腹の筋肉を使うからでしょうか…自然な便意がつくようになるといった効果も期待できます。特に今まで腹筋や腹横筋を使っていなかった方が、急にドローイングを何度も行った結果、急にお腹がグルグルして不味い状態になったとの口コミもあるほどです。出典:https://style-knowledge.com/drawingdiet/

美体質づくり

引き締まったおなか・ウエストを手に入れることができるドローインですが、痩せやすく太りにくい美体質づくりにも効果的です。ドローインで鍛えられる腹横筋は、正しい姿勢を保つためのキーになる筋肉です。普段から腹横筋がしっかりと働ける状態になると、それまで眠っていた姿勢維持のための他の筋肉たちも目覚めてきます。筋肉が働くことによってカロリーが消費されるので、「正しい姿勢でいられるということ」はすなわち「普段からより多くのカロリーが消費される“燃焼系のカラダ”を手に入れる」ということなのです。 また、腹横筋が働いてくれるようになると、腹式呼吸がうまくできるようになります。腹式呼吸は、脂肪燃焼には欠かせない新鮮な酸素を多く取り込むことができるほか、自律神経のバランスを整えてくれますので、様々な美的ホルモンの分泌にもつながります!出典:https://pelulu.jp/26160/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です