テストステロンが分泌される筋トレメニューとは?良質な食事が大切?

テストステロンが分泌される筋トレメニューとは?良質な食事が大切?

テストステロンが分泌される筋トレメニュー

大きな筋肉を鍛えたり、強度の高いきつめのトレーニングを行ったりすると、より多くのテストステロンが分泌されるのです。特にテストステロンを出させてくれるのが、筋肉量が多い下半身の筋肉を鍛えるスクワットのような種目やベンチプレス・懸垂のように大きな負荷でできるメニューです。出典:https://myrevo.jp/fitness/397

ベンチプレスのように重量を扱える種目もテストステロンの発生に良い影響を及ぼします。筋トレが与えるストレスに反応してテストステロンが分泌されるとお伝えしましたが、筋肉が感じるストレスの大きさは与えた負荷に比例します。強度の高いトレーニングを行うとその分筋肉へのストレスが大きくなり、それに伴うテストステロンの分泌反応も高まります。テストステロンをたくさん出したい時には高重量で行えるメニューを選びましょう!ベンチプレスの他には懸垂などもおすすめです!出典:https://myrevo.jp/fitness/391

テストステロンと食事

男性ホルモンが最も分泌されるシチュエーションは、低い脂肪率を維持しながら適度な運動をしている健康体の状態であること。ただし、低い脂肪率が重要だからといって炭水化物を抜いた食事ばかり食べていると、テストステロン値は下がります。しっかりと一日三食を決まった時間に食べることが男性ホルモン、つまりテストステロン値の分泌につながります。出典:https://smartlog.jp/27030#S18425246

トマトの赤いリコピンは、テストステロンが生成される睾丸や体全体の若返りホルモンを生み出す副腎の老化を防ぎます。トマトはそのまま食べるより、つぶして「オリーブオイル」と食べるソースの方が吸収効率が高いのです。「カニ」など甲殻類の赤色は、強力な抗酸化物質アスタキサンチンが含まれます。パスタは、テストステロンの生成に不可欠な「睡眠」の質を高めるセロトニンをつくります。出典:http://shogyokai.jp/articles/-/1147?page=3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です