ファスティングをする上での注意点とは?

ファスティングをする上での注意点とは?

ファスティング期間

ファスティング期間は、基本的にファスティングドリンクと水のみで過ごす期間で、噛むという摂食行為がなくなる期間です。
ファスティング中でも日常の仕事や家事が出来る様に活動に必要な栄養素を補いながら行います。
それがファスティング中に飲むドリンクのことです。一般的に「酵素ドリンク」「発酵ドリンク」と呼ばれています。出典:https://ai-nutrition.com/fasting/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E5%86%8D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%95%E3%81%9B%E3%82%8B%E4%BB%A5%E5%A4%96%E3%81%AA%E6%96%B9%E6%B3%95%E3%80%8C%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3/#fasting11

「断食期間が長いほど痩せる」は間違い!

「ファスティング効果をもっと出したい!」と、ファスティング期を4日~5日以上にも伸ばそうとする人、実は少なくありません。でもこれはNG!長期的なファスティングを行うには、より徹底した準備期・回復期の対策が必要になります。専門知識が無い人が長期ファスティングを行うと、リバウンドの可能性が高くなるだけでなく、体調不良や生理不順といった深刻なトラブルを有む恐れも。栄養管理士等の専門家の指導が無い状態で4日間以上のファスティング期を設けるのは止めましょう。出典:https://kanrieiyoushi-biyou.com/column/fasting/

やる前に注意してほしいこと

生理中なら行わない方がベター。ファスティングをしても問題はありませんが、生理痛がある場合、ファスティング期間とかぶる事でツラさが重なる場合があります。できるだけ、生理が終わってホルモンバランスが整ってから挑戦しましょう。またファスティングの前後にお酒を飲むのはNG。断食のあと2日程度経ってから楽しむようにしてください。また、ファスティングを続けられる日程は、専門家のサポートが無い場合、最大でも5日間。そのうち飲料のみで過ごすのは3日間のみです。それ以上すると、食べることが怖くなってしまうなど健康を害することもあるので、注意しましょう。初心者の方は週末3日間で始めるのがおすすめです。出典:https://holics.jp/lifestyle/229OI

ファスティングで劇的なダイエット効果は期待できない

食事でカロリーを制限する場合でも、ファスティングはベストな方法ではありません。古くからある、「毎日の制限」のほうがずっと効果的だからです。研究チームは、間欠的ファスティングのランダム化比較試験について調べ、ファスティングを行った人は体重が4〜8%下がっていることを発見しました。このように、ファスティングには効果があります。しかし、通常の継続的なカロリー制限(「毎日食べる量を減らす」ダイエット)を超えることはなく、劇的な体重減にはつながりませんでした。出典:https://www.msn.com/ja-jp/health/other/%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%A7%E3%82%82%E3%80%81%E3%82%84%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%8B%EF%BC%9F-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%8C%E3%80%8C%E5%A5%87%E8%B7%A1%E3%81%AE%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88%E6%B3%95%E3%80%8D%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%AF%E3%82%B1/ar-BBSQt4Z#page=2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です