カテゴリーアーカイブ: トレーニングジム

エキセントリック収縮とは? 筋肉が伸ばされていく収縮様式とそれによる関節動作のことです。コンセントリック動作(筋肉が縮まっていく動作)よりも、エキセントリック収縮動作の方が筋出力はいくぶんか高くなり、(約1.4倍と言われています)この特徴を生かしたネガティブ・レジスタンスというトレーニング法がありま…

続きを読む

コンセントリック・コントラクションとは? 短縮性筋収縮。筋肉が短縮しながら筋力を発揮する状態を指す。出典:https://www.yoga-shijima.com/post-2235/ コンセントリック・コントラクションとは、アイソトニック・エクササイズ(筋力トレーニング)の1つで、筋肉を収縮しなが…

続きを読む

アイソトニック収縮 等張性筋収縮のこと。筋の長さ、関節の角度が変化して力を発揮する収縮様式。出典:https://www.bodymake.jp/dictionary-of-bodymake-fitness.html アイソトニック収縮にはさらに2種類の収縮があります。筋肉が短縮しながら収縮するコン…

続きを読む

アイソメトリック収縮 等尺性筋収縮のこと。筋の長さ、関節の角度が変化せずに力を発揮する収縮様式。例えば胸の前で手を押し合う、空気椅子など、静止した動作での運動はアイソメトリック運動と言う。何の器具も使わず手軽に行える、疲労が少ないなどのメリットがある反面、呼吸が止まりやすい、血圧が上がりやすいなどの…

続きを読む

アキレス腱とは? アキレス腱は、踵骨腱(しょうこつけん)とも言い、足にあるふくらはぎの腓腹筋・ヒラメ筋をかかとの骨にある踵骨隆起に付着させる腱である。人体で最も強く最大の腱で、歩行や跳躍などの運動の際に必要である。出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%…

続きを読む

マラソンとは 陸上競技の長距離走のひとつで、42.195kmの公道コースを走り、順位や時間を競う種目である出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3 マラソンを完走するためのトレーニング トレーニングの開…

続きを読む

マシンに座ったまま、スマホをいじり続ける どのジムでも、マシンの台数は限られている。中には使う時間に制限を設けているジムもある。マシンを専有しながらスマホをいじり続けるなど、トレーニング以外の行動はマナー違反だ。マシンを使い終わったら、すぐに移動しよう。出典:https://moneytimes.j…

続きを読む

ジム用の靴を履いてトレーニングをするメリット トレーニングの種目に応じて靴に必要とされる機能は変わります。もしその運動に適していない靴を履くと、思わぬケガをする危険があります。ジム用の靴を履いてトレーニングをするメリットの一つ目は、このケガのリスクが減ることです。そして、もう一つ大きなメリットは自分…

続きを読む

ランニングとジョギングの3つの違い ジョギングとランニングには大きな違いが3つあります。それが、「速度」、「心拍数」、「効果」の3つです。一般的にジョギングはゆったり走るもの、一方のランニングは速く走る運動。走る速度・ペースに違いがあるため、走る時の心拍数や得られる効果に違いがあります。また、よりダ…

続きを読む

79/79